年末の持ち帰るようのそば屋のつまみ

年末の持ち帰るようのそば屋のつまみ

年末に持ち帰り用のそば屋のつまみの最後の一品に苦労しています。
カキの辛煮にしようかと考えたのですが、好き嫌いがはっきりしているのでちょっと避けようかと
考えてます。

マグロの佃煮、タラコの含め煮、昆布とシイタケの佃煮が候補ですが、もう一つ自分で
納得がいってないんです。

ご予約をして下さったお客様が元旦からこのつまみで一杯やって頂くのですから、
幸せになるような物にしたいです。
お客様が当店に期待するのは、豪華さではなく、食べてると自然と顔がほころぶ
料理だと思うので、それを念頭に作りたいと強く心に決めております。